慰謝料は安易に示談せず弁護士に交通事故相談

交通事故の慰謝料の計算基準は3通りあり、それぞれ自賠責基準・任意保険基準・裁判の判例基準と呼ばれています。基準により算出額が大きく変わり、3つの基準の中で一番金額が高く計算されるのは裁判の判例基準、安いのは自賠責基準です。

慰謝料をいくら請求するかは示談交渉において加害者サイドの保険会社と決めていきますが、保険会社としては被害者への賠償金の支払額はできる限り抑えたいところですから安い基準で計算した金額を提示されることが多くなります。被害者に知識がないとそのまま示談としてしまうことがありますが、実際にはもっと多くの賠償金がもらえるケースが少なくないので要注意です。

加害者の保険会社から示談金を提示されたら、安易に応じず交通事故相談を専門にしている弁護士に示談代行を依頼するのが何よりです。交通事故相談専門の弁護士は、被害者が受け取る賠償金アップのために裁判基準で再計算の上で支払交渉するなど尽力してくれます。

全国各地にある交通事故相談所

交通事故が起きてしまうと、肉体的苦痛や、その後の手続きの煩雑さに、気分が塞いでしまいます。そんな時は、専門家が行う交通事故相談に相談しましょう。専門のスタッフが常駐する交通事故相談所は、全国各地にあります。

都道府県や弁護士会などの機関が運営する相談所では、交通事故に係わるさまざまなことが相談できます。具体的には、損害賠償額の算定、賠償責任の有無、過失割合、賠償の請求方法、自動車保険に関することなどが相談できます。ただし、場合によっては、相談できない場合もあるので、事前に面談等で確認する必要があります。

交通事故相談で事故の不安を取り除きましよう

交通事故に遭ってしまったら、一刻も早く解決したいと思うでしょう。そんな時、一役買ってくれるのが、交通事故相談です。都道府県、市町村、弁護士会などの機関が相談所を設置し、交通事故に関する様々な相談を受けてくれます。

相談所では、賠償交渉が不調になってしまった相手に、間に入って、公正中立な立場で示談が成立するような手伝いを行います。ほかにも、示談交渉や賠償金、自動車保険に関することなどを相談することが出来ます。ただし、不当な目的により申し出があった場合などの不正が疑われる場合は、相談自体が受け入れられない場合があります。

誰でもできる交通事故相談

日頃から安全運転を心がけている方は大多数です。しかし、安全に走行していてもハッとしたり、させてしまったことや、たまたま出かけたら事故を起こしてしまい、後悔してしまったなどはあるかもしれません。

そういった悩みや不安があれば、一人で悩まずにいつでも相談してみてください。交通事故相談には、一人暮らしの若者から社会人やお年寄りの方まで相談ができます。これから社会に出発して行く方々を応援できたら、尚一層、安全な街になることでしょう。

自分たちで、家族や地域を平和に、これからの次世代にとっても安全な世の中になるように、交通事故についての知識は身につけておきましょう。

大阪で交通事故相談をする弁護士、法律事務所は

弁護士法人みお綜合法律事務所大阪、京都、神戸

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階

JR大阪駅すぐ。阪急梅田駅、阪神梅田駅、大阪地下鉄梅田駅、西梅田駅、東梅田駅
近く

TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/ 【HP】

https://www.jikokaiketsu.com/ 【交通事故解決ドットコム】

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
JR「京都」駅「烏丸中央口」から烏丸通を北(ヨドバシカメラ・烏丸七条方面)へ約250m
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階

JR三宮駅、阪急三宮駅徒歩4分
TEL:078-242-3041

関連

MUNU

TOP 交通事故弁護士 交通事故相談 交通事故慰謝料 むちうち慰謝料の相場について むちうち慰謝料相場 弁護士 交通事故慰謝料・賠償金 交通事故の相談内容