交通事故相談を電話で受け付けている事務所もある

弁護士事務所には、交通事故相談を迅速に受けられるように、電話で対応している所があります。もちろん、受任後に着手金が発生するため、電話しただけでお金を取られる心配はありません。

基本的に、警察は民事に不介入であるため、事故調査を終えると、金銭のやり取りは当事者間の話し合いで行わなければなりません。しかし、当事者間では感情のもつれで冷静に対応できない場合が多いです。そこで、間に弁護士を入れることにはメリットがあります。対応が迅速であれば、その場に駆け付けてくれる弁護士もいるので、困ったら活用するようにしましょう。